銀行系カードローンランキングへ

アコムでお金を借りる最短の方法を解説

アコムは即日融資に対応するカードローンとして知られています。

 

すぐにお金を借りたいんだけどどうしたらいい?

 

アコムの即日融資の利用方法を知りたい

 

といった、すぐにお金が必要で、アコムを検討している方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで本記事はアコムでできるだけ早くお金を借りる方法や注意点などを紹介していきます。

 

この記事を読めば、アコムの即日融資をよりスムーズに利用でき、お金を早く借りられるようになるでしょう。

 

アコムは審査から融資までスピードに定評あるカードローン

アコムのキャッシングの流れ

 

アコムは審査時間最短30分、融資まで1時間ほどとスピードのあるカードローンです。すぐにお金が必要な人のために、様々なサービスを提供しています。

 

無人契約機や店頭窓口の数が多く、またコンビニATMをはじめとした提携ATMが沢山あるため、利用したいときにすぐ利用できるのもメリット。

 

急ぎでお金を借りたい人がアコムを検討するのは正しい選択と言えるでしょう。

 

アコムからすぐにお金を借りたい時のポイント

アコムからすぐにお金を借りたいときは次の3つのポイントを意識しましょう。

 

アコム最短借入れ3大ポイント

  • 必要書類の準備
  • 借入希望額
  • 申し込む時間帯

 

ここからは各ポイントの詳細を紹介します。

 

必要書類の事前準備

アコムは契約時に本人確認書類や収入証明書の提出が必要になります。

 

なかにはすぐに準備しづらい書類もあるので、申込前に準備しておくと手続きがスムーズにいくでしょう。

 

必要書類は次の2種類があり、それぞれ有効な書類をリストアップすると次のとおりになります。

 

本人確認の書類 収入証明書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • 源泉徴収票
  • 給与明細(直近1ヶ月分)
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書

 

なお収入証明書は次の2つのうちどちらかの条件に当てはまる方が提出しなくてはなりません。

 

  • アコムの借入希望額が50万円以上
  • 他社借入含め、借入希望額が100万円以上

 

これらに当てはまらない方は本人確認書類の提出だけでOKです。

 

必要書類はWEBやアプリでアップロード・提出することも可能。その際は画面がブレたり、文字が読めないほど小さく写さないように注意してくださいね。

 

借入希望額は低めで申込む

申込時に借入希望額を記入しますが、できれば必要最低限の金額を設定するのが望ましいです。

 

というのが、融資額が高くなるほど審査に時間がかかり、申し込むタイミングによっては審査結果の回答が翌日以降になってしまう可能性が出てくるから。

 

アコムの審査で重要視されているのは「無理なく返済できるか」「ちゃんと返済できるか」です。

 

収入・支払い能力に対して借入希望額が大きすぎると、本当に返済できるのかを入念に審査しなくてはなりません。

 

「沢山借りられればそれだけ安心できる」という気持ちは分かりますが、あまり大きく設定しすぎると即日融資が受けられない可能性が出てくるだけでなく、審査そのもののハードルが上がってしまうので覚えておいてください。

 

なるべく早い時間帯で申込む

アコムはネットや電話で24時間受付していますが、審査を実施する時間は9:00〜21:00までとなっています。

 

もし審査が21:00以降になってしまうと、審査結果は翌日以降に回答されることに。そうなれば即日融資は利用できませんよね。

 

申込件数が多いとそれだけ対応に時間がかかることになり、審査の時間が長引きます。

 

21:00以前に申し込みが完了していても、審査時間が長引いて後日に回されるのは避けたいところ。

 

特に休日…とりわけ連休前は申し込みが殺到しやすい傾向にあるため覚えておきましょう。

 

確実なのは午前中には申込を済ませておくこと。

 

これなら申し込みが混み合っていても、当日中に審査結果が出ます。可能な範囲で早い時間帯の申込を意識することが、いち早くお金を借りるポイントです。

アコムでお金を借りる

 

最短時間でアコムからお金を借りる方法

アコム借入れまでの最短時間

 

アコムは審査・融資のスピードが早いカードローンですが、最短で融資を受けるにはその方法を知っておく必要があります。そこでここからは、最短1時間でアコムから借り入れする方法について解説していきましょう。

 

自動契約機「むじんくん」でローンカードを受け取る

むじんくんでカードを受け取る

 

アコムから借入するには、ローンカードが必要です。

 

ローンカードさえ手に入れれば、あとは24時間稼働しているアコムATMやコンビニATMからいつでも借り入れできるようになります。

 

ローンカードは自動契約機「むじんくん」で発行可能です。

 

審査通過後、むじんくんで契約手続きを行い、その場でカードを発行してもらえます。

 

むじんくんは全国に1,000台以上設置されており、多くは22時まで営業。遅い時間まで利用できるのが助かりますね。

 

ただし審査時間やむじんくんまでの移動時間に時間をかけすぎると営業時間が終わってしまうことも。これらを考慮して申し込むのがコツです。

 

むじんくんでローンカードを受け取るまでの流れは次の7ステップとなります。

 

自動契約機「むじんくん」でローンカードを受け取るまでの流れ

 

  1. インターネット申込
  2. 契約内容確認の電話連絡
  3. 審査の開始(在籍確認など)
  4. 審査通過の連絡
  5. 自動契約機(むじんくん)へ向かう
  6. むじんくんで契約完了後、ローンカード受取
  7. 併設のアコムATMから借入

 

銀行振込をしてもらう

銀行振込

 

アコムは指定した口座にお金を振込む「振込キャッシング」に対応しています。

 

手続きを済ませるとすぐに振込してもらえるため、あとはキャッシュカードを使って銀行ATMから現金を引き出すだけでOK。

 

ただし銀行振込は銀行の営業時間内でないと振込が反映されないので注意してください。

 

多くの銀行は平日15:00が営業時間終了時間。平日15:00以降、あるいは土日祝日に手続きを行うと、翌営業日に振込が反映されます。

 

申し込んだ当日中に借りたい、すぐに借りたいなら、銀行営業時間内に申し込むこと、そして振込反映時間のタイムラグを考慮することが重要です。

 

遅くとも14:50までには振込手続きを終わらせておかないと厳しいでしょう。

 

ただし例外となる金融機関が1つあります。それが「楽天銀行口座」です。

 

こちらは24時間いつでも振込手続きに対応していて、振込反映までの時間が1分以内とタイムラグを気にする必要がありません。

 

楽天銀行口座を持っている方は、こちらを振込先に指定することをおすすめします。

 

銀行振込による借入の流れは次の7ステップです。

 

銀行振込による借入の流れ

 

  1. インターネット申込
  2. 契約内容確認の電話連絡
  3. 審査の開始(在籍確認など)
  4. 審査通過の連絡
  5. Webで契約を完了させる
  6. 借入の申込
  7. 指定の銀行に振り込まれる

 

アコムからすぐにお金を借りたいなら何時までに申込むのが良い?

アコム即日融資のタイミリミット

 

ここまでに紹介したように、すぐにお金を借りるなら申し込む時間がとても重要になります。

 

そこでここからは、即日融資を希望する場合の申込時間について詳しく解説していきましょう。

 

申込時間帯ごとの即日融資の可否、および詳細を表にまとめると次のとおりです。

 

申込時間帯

即日融資

詳細

午前中

可能

理想的

12時〜13時頃

可能

銀行振込が可

14時〜15時頃

可能

一部の銀行振込が可

16時〜17時頃

可能

一部の銀行振込が可

18時〜19時頃

可能

無人契約機が利用可

20時〜21時頃

可能※

審査時間的に危ない

21時以降

不可能

審査回答不可

※場合によっては不可能な場合もあります。

 

午前中の申込が一番ベスト

午前中の申込

 

即日融資を希望するなら午前中に申込みを済ませるのがベスト。審査が多少長引いても、14:00までには完了しますし、銀行振込にも対応できます。

 

もちろん店頭窓口やむじんくんを使ってカードを発行することも可。

 

時間にゆとりを持たせられるため、可能なら午前中に申込を済ませましょう。

 

13時までに申込めば銀行振込が可能

13時までに申込

 

アコムは14:30が振込可能時間となっていて、新規契約者は14:00までに契約手続きを完了させておく必要があります。

 

アコムは最短30分審査なので、13:00までに申込みを済ませておけば、銀行振込に間に合う可能性が高いです。

 

よほど混み合っていたり、申込に不備がない限りは即日入金を利用できるでしょう。

 

20時までに申込めば即日融資可能

20時までに申込

 

20:00までに申込みを済ませ、審査を通過すればむじんくんでローンカードを発行・ATMから即日融資ができます。

 

しかし審査に時間がかかったり、むじんくんに移動するまでに時間がかかるとカードを発行できない可能性も。

 

20:00の申し込みが即日融資に間に合うか否かの最終ラインといえるでしょう。

 

20:00以降の申し込みは即日融資がかなり厳しいものとなります。

 

21時以降はすぐにお金は借りられない

21時以降の申込では即日借り入れできない

 

アコムの審査回答時間は9:00から21:00までです。

 

そのため21:00以降の申込は当日中に審査が行われていません。

 

この時間以降の申込日は即日融資ができないため注意してください。

 

土日・祝日にすぐにお金を借りることはできる?

土日・祝日

 

アコムは土日祝日も申込受付・審査を実施しています。つまり土日祝日でも即日融資が可能です。

 

しかしお金を借りるためにはローンカードが必要。

 

つまり無人契約機で契約手続きを行い、カードを発行しなくてはなりません。

 

楽天銀行口座以外の振込キャッシングは利用できず、カードを使ってアコムATMやコンビニATMから借入しましょう。

 

また土日祝日は会社が休みで、在籍確認を取れない場合があります。

 

その際は、在籍確認を後回しにして、10万円以下の少額融資で対応してもらえることも。

 

もちろん後日在籍確認が必要になりますし、誰でも絶対に借りられるとは限りませんが、該当する方は申込時に担当者に相談しましょう。

 

アコム最短でお金を借りるまとめ

今回はアコムの即日融資の利用方法や、申込時間などを紹介しました。ポイントを振り返ってみましょう。

 

  • 遅くとも20:00までに申し込めば即日融資のチャンスがある
  • 可能なら午前中に申込みを済ませるのがベスト
  • 21:00以降は審査回答時間外なので即日融資不可

 

以上3点が本記事の要点となります。

 

どうすればアコムで即日融資が受けられる?

 

何時までに申し込むのが良い?

 

といった方はこの記事を参考にして、アコムからできるだけ早く融資が受けられるように準備してくださいね。

 

 

アコム

アコム


カードローン選びに迷ったら!

銀行系カードローンおすすめランキング


プロミスおすすめ