低金利でスピード対応のカードローンバンクイックの紹介

三菱UFJ銀行バンクイック
三菱UFJ銀行バンクイック 実質年率 1.8%〜14.6%
融資枠 500万円
即日振込 -
無利息 -

 

バンクイックはニーズに合わせて様々な申込み方法を選ぶことができるようになっています。ネットから24時間申込み対応で便利になっています。

 

インターネットから申込み

自宅のパソコンやスマホなどから手軽に申込みたい!という方におすすめです。最もスタンダードな申込み方法になります。
24時間どこでも申込可能で非常に便利。バンクイックに限らず各社インターネットからの申込みが一番おすすめです。

 

公式サイトから申込み手続き

バンクイック公式サイトにアクセスすると「お申込みはこちら」というボタンがあるのでそちらをクリック。

 

必要事項の記入と送信

次に申し込みフォームにジャンプするので、用意されている必要事項を記入の上、送信します。申込みが完了すると審査が始まります。

 

Eメールまたは電話で審査結果の連絡

バンクイックは登録したEメールアドレスまたは電話に審査結果の連絡が入ります。

 

審査結果の連絡は9時〜21時(土日祝日は9時〜17時)のいずれかになります。これらの時間外の場合、翌営業日の連絡になる場合もあります。

 

郵送またはテレビ窓口でカード受け取り

無事に審査をクリアしたらカードを郵送してもらうか、自分でテレビ窓口まで出向き、カードを発行してもらうかを選びます。

 

なおテレビ窓口での受け取りでは運転免許証が必要になります。必ず持参しましょう。銀行窓口がしまっていてもOKで、平日15時以降や土日祝日にも対応しているのでありがたいですね。

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 

  • 運転免許証(健康保険証やパスポートではテレビ窓口でのカード受け取りができないので注意)
  • 勤務先情報(勤務先の住所、電話番号、社員数、入社年月が必要)
  • 源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書※ただし50万円超の利用限度額を希望する場合に限る

 

借入

三菱UFJ銀行、または提携コンビニATMから借入できます。カードを挿入し、借入希望額を入力すればOKです。

 

公式サイト

 

 

 

バンクイック

三菱UFJ銀行バンクイック


 

バンクイックは三菱UFJ銀行のカードローン商品です。

 

銀行カードローンのメリットである「金利の低さ」「融資限度額の高さ」を持ちながらも、消費者金融なみの審査スピードで利便性を実現。三菱UFJ銀行に口座を開設しなくても利用することができるのも魅力です。

 

三菱UFJ銀行や提携コンビニエンスストアのATMを利用すれば手数料も無料。キャッシングをはじめて利用する方でも、また、できるだけ早くキャッシングしたいという方にもおすすめできるカードローンです。

 

数あるカードローンの中でもトップクラスの人気と知名度があるのには理由があります。そこで今回はバンクイックが人気な理由、そして実際に利用するまでの流れなどを詳しくまとめました。

 

公式サイトへ

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックが選ばれている理由と利用までのステップ

バンクイックの安心の低金利

カードローンを利用するときにもっとも気になるのは、やはり金利ではないかと思います。キャッシングは最低金利でも10%前後な業者もありますが、銀行のカードローンは消費者金融に比べてかなり低め。

 

バンクイックも例外ではなく、最低利率は1.8%からとなっています。

 

とはいえ、「借入金額が低ければ金利も他と変わらないのでは?」と思われるかもしれません。ですがバンクイックなら150万から200万のレベルでも10%を割る金利設定。

 

さまざまな用途で幅広く利用できる便利なカードローンといえるでしょう。提携のATMを利用すれば手数料がかからないので、余計な出費がかさむ心配もありません。

 

例えば一般的な消費者金融系カードローンだとほとんどが18%の金利設定になっていますが、バンクイックは年1.8%〜14.6%となっています。特に下限金利1.8%は銀行カードローン全般を見渡してみてもかなり低めの部類。これだけでバンクイックを選ぶ理由になるくらい大きなポイントです。

 

審査時間 フリーター・パート レディース -
- - -
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
三菱UFJ銀行 1.8%〜14.6% 500万円 -

 

→低金利のバンクイックに申し込む

 

提携コンビニATMの手数料無料

バンクイックの提携コンビニATM

 

最近ではほとんどの銀行カードローンや消費者金融のキャッシングカードはコンビニATMと提携しています。上記した通り、もちろんバンクイックもコンビニATMから借入可能となっています。

 

ここまでごく一般的なのですが、注目したいのは手数料。バンクイックは提携コンビニATMの利用手数料が無料なんです!

 

借入手数料は一回あたりは大した額ではないかもしれません。しかし何度も繰り返し利用すると、気が付けばそれなりの金額になることもしばしば。
バンクイックは提携コンビニATMの手数料が無料だからこそ、長く付き合いたい銀行カードローンとして親しまれています。もちろん三菱UFJ銀行ATMも手数料無料です。

 

口座を持っていなくてもOK!

 

低金利スピード対応三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

銀行カードローンによってはその銀行の口座を持っていることが申し込み条件に設定されていることがあります。なので、カードローンの申し込みと一緒に銀行口座の開設も手続きしなくてはなりません。

 

しかしバンクイックは三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても申し込みできるようになっています。余計な時間や手間をかけたくない人にとって大きなメリットではないでしょうか!もちろん口座を持っていないから審査が不利になる…という心配は不要です。

 

他行の口座でやりとりすることができますし、上記したように提携コンビニATMから借入と返済ができるため、特に必要性はないわけですね。

 

もちろん三菱UFJ銀行の口座を持つメリットもある

とはいえ、三菱UFJ銀行口座を持っていることのメリットもあるので、これを機に開設を検討する価値はあると思います。

 

例えば自動引き落としが使えるといったメリットが用意されています。

 

→三菱UFJ銀行に口座がなくても申込可能

 

バンクイックの申し込みから利用までの流れ

バンクイックは申し込み方法や借入方法が複数用意されています。ニーズに合わせて使い勝手の良いものを選びましょう。

 

バンクイックの申し込み方法

まずは申し込みですが、大きく分けて「ネット申し込み」「テレビ窓口」「電話申し込み」の3つになります。

 

ネット申し込み

・インターネットで申し込み
バンクイックの公式ページに大きく「バンクイックのお申し込み」というボタンがあるので分かりやすいと思います。

 

・スピード審査
申し込み完了後、審査結果が連絡されます。メール、または電話に連絡が来るので待ちましょう。

 

・カードの受け取り
無事に審査をクリアできたら、三菱UFJ銀行のテレビ窓口からカードを受け取ります。なお、受け取り時に運転免許証が必要なので持参を忘れずに!※50万円超の利用限度額をご希望の場合は収入証明書をお持ちください。

 

もしも近くに三菱UFJ銀行がない場合は、多少日数はかかりますが郵送してもらえます。マイページ、あるいは電話で郵送のお願いをしましょう。

 

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

・あとは借入するだけ!
三菱UFJ銀行ATM、もしくは提携コンビニATMから借入できるようになります。

 

→今すぐネット申込

 

テレビ窓口からの申し込み

三菱UFJ銀行に設置されているテレビ窓口から申し込み・カードの受け取りができます。運転免許証などの身分証明証だけあればOK!

 

銀行窓口は15時に閉まりますが、平日15時以降や土日祝日でも対応してもらえます!

 

平日は9:00〜20:00まで、土曜祝日は10:00〜18:00まで、日曜日は10:00〜17:00まで申込みを受け付けています。急ぎでお金を借りたい!という方はテレビ窓口がおすすめです。※発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能

 

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 

電話申し込み

電話で相談しながら申し込むこともできます。こちらも銀行窓口が閉まった平日15時以降、土日祝日でも申し込み可能です。

 

平日は9:00〜21:00まで、土日祝日は9:00〜17:00まで対応しています。結果は折り返し電話で伝えられ、審査をパスできたらカードが郵送されます。

 

借入診断や返済シミュレーションを使ってみよう

ぜひ申込み前に試して欲しいのが借入診断と返済シミュレーションです。どちらもバンクイックの公式サイトに用意されています。

 

大まかな審査の目安が分かりますし、返済計画を立てるのに役立つこと間違いなし!デメリットは何もないので、積極的に活用したいツールです。

 

バンクイックの借入方法

借入はATMから、あるいは振込のどちらかを選択できるようになっています。

 

ATMから借入

バンクイックカードが必要で、三菱UFJ銀行ATM、もしくは提携コンビニATMから引き出し可能。嬉しいATM手数料無料となっています。

 

1000円単位で借入できるので、ちょっとしたお金を用意したいときにも使いやすい!

 

振込での借入

マイページから「振込サービス」を選択し、振込先と金額を指定するだけの簡単手続きになります。また電話からの手続きにも対応しています。

 

バンクイックの返済方法

返済は「自動支払い」「ATM」「振込」の3つから選べます。

 

自動支払い

三菱UFJ銀行口座を持っている人だけが使える返済方法です。別途手続きが必要ですが、毎月指定した日に返済額が支払われるので楽!

 

ATM

三菱UFJ銀行ATM、または提携ATMから返済できます。もちろん手数料無料!提携コンビニATMなら、時間を気にせずに返済できるのもポイントですね。

 

振込

各銀行から振込で返済することができます。ネットバンキングに対応している口座ならオンラインで支払えるのでこれも便利。ただし振込手数料が発生するので、できれば三菱UFJ銀行口座を作った方が良いかもしれません。

 

公式サイトへ

カードローン選びに迷ったら!

銀行系カードローンおすすめランキング


プロミスおすすめ