条件別のランキングなども掲載。カードローンをお考えの方は必見です。

おすすめ銀行系カードローン

ハイスペックで利用しやすい

最近では銀行系カードローンが人気を集めています。銀行がかかわっている時点でいずれも大手といっても良いのですが、大手の銀行系カードローンを選ぶことのメリットにはどのようなものがあるでしょうか?

 

当サイトでは人気の銀行系カードローンを徹底調査しています。銀行系カードローンのお得な利用法や各種条件での比較などカードローンの利用を検討中の方はぜひカードローン選びの参考にどうぞ。お急ぎの方は即日銀行系カードローンランキングからどうぞ。

 

銀行系カードローンを条件で選ぶ

 

銀行カードローンとあまり変わらない金利や限度額で、さらに無利息キャッシングや即日キャッシングなどのサービスが充実していて利用しやすいということで人気になっています。そんな銀行系カードローンを様々な角度から比較しランキングにまとめています。お急ぎの方は即日ランキング、少しでもコストを減らしたい方は低金利ランキングなど自分の借り入れスタイルに合わせて選んでください。

 

銀行系カードローン 低金利カードローン

即日融資可能カードローン 無利息カードローン

おすすめ銀行系カードローン

 

三菱東京UFJ銀行バンクイック

三菱東京UFJ銀行バンクイック


 

三菱東京UFJ銀行バンクイック

三菱東京UFJ銀行バンクイックおすすめポイント

 

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン「バンクイック」。銀行系カードローンでありながら、ネットからの審査回答最短30分、即日キャッシングにも対応と消費者金融系のカードローンに劣らない充実のサービス。提携コンビニATMの手数料0円も嬉しいサービスですね。低金利でスピーディーな借入れなら三菱東京UFJ銀行バンクイックがおすすめ。

 

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短30分 なし
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
三菱東京UFJ銀行 1.8%〜14.6% 500万円 なし

 

銀行系カードローン詳細へ

 

プロミス

プロミス


プロミスのおすすめポイント

業界最大手のプロミスはキャッシングの仕方が多彩!どんな場面でも使いやすい機能が揃っています。すぐにお金を借りたい場合には、以下の手順で。

プロミスのおすすめポイント

→すぐ申し込む

プロミスは「WEB完結」でも対応可能(OK)!

電話確認なし&郵送物なしで、カードレスでも対応可能(OK)。(電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。)女性オペレーターが対応してくれるレディースキャッシングもあるので安心です。ジャパンネット銀行か、三井住友銀行の口座をお持ちの方は24時間振り込みが可能な、「瞬フリ」の利用もできます。平日でも土日祝日でも、22時までに契約完了することで、24時間振込OK。無利息サービスは業界最高水準の、初回利用の翌日から30日間適用!

※自動契約機は22時まで利用可能(一部21時まで)

※プロミスは三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカード受け取り可能。

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
スピーディ審査
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

銀行系カードローン詳細へ

 

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン


オリックス銀行カードローンのおすすめポイント

おすすめポイント詳細

→公式サイトをチェック

篠原涼子さん出演のテレビCMでもおなじみのオリックス銀行カードローンは、年率3.0〜17.8%!
限度額が最高800万円のハイスペックな銀行系カードローンです。

 

また、お申し込みからお借入、ご返済まですべてWEBで手続きを完了できます。
提携ATMは全国に95,000台以上あり、提携ATMでの借り入れ、返済は手数料「終日0円」で利用できます。口座開設も不要なのでオリックス銀行の口座がなくても利用でき非常に便利!

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短即日 -
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 -

※契約後、即日融資可能

 

銀行系カードローン詳細へ

 

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン


三井住友銀行カードローンは三井住友銀行に口座をお持ちでなくてもお申し込みでき、最短30分で審査、即日カード発行が可能なカードです。また、三井住友銀行ATM・イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATMなどお近くのATMでお借入、ご返済ができさらにATM利用手数料、時間外手数料も無料で利用できます!三井住友銀行の口座がある方はお持ちのカードでそのままお借り入れもできます。金利が4.0%〜14.5%と低く、口座をお持ちの方はもちろんお持ちでない方にもとっても便利なカードローンです!

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短30分 -
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
三井住友銀行 4.0%〜14.5% 最高800万円 -

 

銀行系カードローン詳細へ

 

アコム

アコム


アコムにはお急ぎの方向けに即日キャッシングが用意されています。即日キャッシングを受けるには事前に用意しておくものがあります。 身分証明書(運転免許証 or 健康保険証)と収入証明書です。スムーズに手続きを進めるためにもあらかじめ用意しておきましょう。即日キャッシングを申し込み場合、インターネットで事前申し込みをしておくと時間短縮できます。ケータイやスマホからも手続きできるので、外出先からも申し込みできます。返済は、Pay-easy(ペイジー)を使って土日祝日24時間いつでも返済することができ、手数料も無料です。

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短30分 なし
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

 

銀行系カードローン詳細へ

 

りそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローン


りそなプレミアムカードローンは最短即日審査が可能です。
りそな銀行の口座をお持ちの方でしたら、キャッシュカードがそのまま使えてとても便利です。また銀行だからできるオートチャージ(自動融資)機能で口座残高不足でも安心。≪金利≫年3.5%〜12.475%(変動金利)で無理なく返済できます。また
りそな住宅ローンをご利用のお客様は、さらに金利を▲0.5%引き下げもありおすすめのカードローンです。

審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短当日 なし なし
銀行グループ 実質年率 融資限度額 無利息期間
りそな銀行 年3.5%〜12.475%(変動金利) 800万円 なし

 

銀行系カードローン詳細へ

 

みずほ銀行カードローン エグゼクティブプラン

みずほ銀行カードローン エグゼクティブプラン


みずほ銀行カードローン エグゼクティブプランおすすめポイント

 

メガバンクの安心できる本格的カードローン
24時間お申し込みができ、PC・スマホなら来店・郵送不要で最短即日利用可能です。
金利はコンフォートプランで年3.5%〜14.0%、最大ご利用限度額は1,000万円とハイスペックな内容となっております。
さらに、みずほ銀行のキャッシュカードを持っている方は、カードローンの機能を付加でき、カードが増えることもないので非常に便利です。
借入が初めての方、みずほ銀行を既にご利用の方にはとてもおすすめです。

 

銀行系カードローン詳細へ

銀行系カードローンが選ばれる3つのポイント

安心感が強い

まず最初に挙げられるのはやはり「安心感が強い」という点です。お金というとても大事なものをやりとりを行うわけですので、安心してアリスを受けることができるキャッシング会社を選んだほうが良いのは間違いありません。資金力が豊富な銀行グループである銀行系キャッシングを選ぶことは安心感になります。特にキャッシング初心者の方にとって「返済できなかったらどうしよう」「怖い人が取り立てに来たらどうしよう」などの不安もあるかと思います。しかし銀行系キャッシングならこのようなことは無いだろうという「安心感」はありますよね。

利便性が非常に高い

その他にも大手銀行系キャッシングの大きなメリットの1つとして「利便性が非常に高い」という点が挙げられます。例えば銀行系キャッシングというのはその銀行のATMから借り入れをすることができるようになりますので、大手銀行であるほどATMの数も多く、また駅の近くなどの利用しやすい場所に設置されていることも多いためこれらの面を考えてみても大手銀行系キャッシングを選ぶことのメリットは大きいと言えます。

低金利

銀行系キャッシングは比較的金利を低めに設定されていることが多いですし、ネットバンキングなどと提携することによって24時間の振込や返済にも対応しているところが増えてきています。自分にとって使い勝手の良いところを選んでいきましょう。

 

「銀行系キャッシング」と「銀行キャッシング」の違い

「銀行系キャッシング」と「銀行キャッシング」の違いは、銀行系キャッシングは、銀行が経営資金として出資をしている消費者金融業者が融資してくれるところです。銀行キャッシングは、銀行自体が融資してくれるところです。以上のような違いがあり、この違いが借入しやすさと実質年率が異なるわけです。また大きな違いとして、総量規制の対象になるかならないか、というとが挙げられます。いってしまえば銀行系キャッシングは、銀行が運営に関わっていますが総量規制の対象となります。

 

これに対して銀行からの借入である、銀行キャッシングは総量規制の対象外です。現在、この総量規制の対象になる人がとても多く新しく借入が、全く出来ないようなのです。この規制に総量規制の対象とならない銀行キャッシングは大変大きなメリットの一つであるといえるでしょう。当サイトでは銀行系カードローンと銀行カードローンの両方を掲載しています。

 

プロミスおすすめ