借入限度額の多いカードローンを比較

高限度額カードローンランニング

限度額で比較するおすすめ銀行系カードローンの選び方!

ある程度まとまった金額の借入を希望しているけれど、借入上限額が希望する額よりも小さめに設定されている…ということもあると思います。
一般的には200万円から300万円くらい、大きくても500万円くらいの限度額に設定されていることが多いのですが、最近では500万円以上の限度額に設定されているカードローンも少しずつ増えてきました。

 

最初から限度額いっぱいは難しい

例えば「限度額500万円!」と紹介されているカードローンでも、最初から500万円まで借入できるわけではありません。高額融資になってくると、慎重な審査が必要になってくるので、初回融資は少なめの金額に設定されるのが通例となっています。

 

例えば30万円、50万円、良くても100万円くらいからスタートして、徐々に限度額が上がっていくのが普通です。

 

限度額を高めるためには再度審査を受けなおし、増額(増枠)が認められる必要があります。きちんと毎回返済できていること、返済できると見込んメールだけの収入があることが必須条件です。

 

限度額が高いおすすめのカードローン

それでは500万円以上の高額限度額に設定されているおすすめのカードローンを紹介していきます。

 

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの限度額は最高800万円となっています。金利は業界最低水準の1.7%〜17.8%となっているので高額借入するほど金利がお得になりやすい典型的なカードローンと言えそうです。

 

その他にも、口座開設不要、全国のコンビニATMと提携していて入出金がしやすい…といった特徴もあります。

→オリックス銀行カードローン

 

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの限度額は最高800万円となっています。金利は4.0%〜14.5%とかなり優秀なスペックです。

 

→三井住友銀行カードローン

 

イオン銀行カードローン

バイト、パートの方でも気軽に申し込むカードローンの定番となっています。限度額は最高800万円で、金利は3.8%〜13.8%と嬉しい低金利!
ただし、イオン銀行カードローンの金利は変動金利となっているためその都度変わる可能性があることは覚えておいてください。
イオン銀行口座を持っている方はスピード対応で借入することも可能です。

→イオン銀行カードローン