キャッシングのトラブルは専門家に相談するのが1番!自分だけで解決せずに正しい対処方法を聞いてみよう

銀行系カードローンランキングへ

もしキャッシングでトラブルにあったら、あなたは誰に相談しますか?

キャッシングトラブルの相談先は?

 

今は貸金業法の改正、規制の強化といった様々な法改正が繰り返されることで、キャッシングに関するトラブルは極端に低下してきました。それでも全くトラブルが無いわけではありませんよね。

 

やはりお金を貸し借りという簡単ではないテーマになるため、どうしても法律が絡んできたり、個人ではどうしようもないトラブルに発展してしまうことも多々あります。良くあるケースとしては「返済が難しくなったから債務整理をしたい…」などですね。このような状況に陥ると個人で解決できないのは明白です。

 

そこでキャッシングに関するトラブルを解決するために相談先を探している方もいらっしゃると思います。しかしどこに相談するのが良いのか分かりづらいのが現状です。そこで今回はキャッシングのトラブルに見舞われたときの相談先を紹介していきます。

 

キャッシングのトラブルで頼りになる相談先

 

国民生活センター 消費者庁が管轄する国民生活センターは定番の相談先と言えます。商品やサービスを購入したけれどトラブルが起こってしまった…といったときに利用するイメージがありますが、通常の相談窓口だけでなく、キャッシングなどお金に関する専用窓口も開設されています。

 

  • 平日11時〜13時受付「お昼の消費生活相談」
  • 土日祝日10時〜14時受付「消費者ホットライン」

 

このどちらかに連絡してみましょう。受付時間はかなり短いので事前に時間を確保した上で相談内容まで整理しておくのが望ましいですね。

各都道府県の専用窓口 国民生活センターの派生系と言える、各都道府県の専用窓口もあります。例えば市役所などに設けられているので、一度足を運んでみるのも良いかもしれません。

自治体によっては無料で弁護士や司法書士を紹介してくれるところも。より専門的なトラブル解決に向けて手助けしてくれます。

法テラス 法務省が管轄している法テラス(日本司法支援センター)は定番の相談先になります。平日9時から21時、土曜日9時から17時の受付時間になっているため、比較的時間に余裕を持って相談できるのもポイント。法テラスに相談すること自体は無料ですし、場合によっては弁護士や司法書士の紹介も受けられます。最近は法テラスも無料の法律相談を実施していることが多いのでタイミングが合えば利用してみるのも良いかもしれませんね。
日本貸金業協会 消費者金融やクレジット業者を統括している日本貸金業協会にも相談窓口が設置されています。債務に関する相談はもちろん、借金返済からの脱却を目指すためのサポートなども行っているのでかなり心強い存在です。「消費者金融側の組織じゃないの?」と思われがちですが、相談先として一番に考えたいほどきちんと対応してくれます。

 

キャッシングでトラブルの相談先まとめ

このように、キャッシングのトラブルに関する相談先は意外とたくさんあるものです。もちろんトラブルが起こらないように返済計画をしっかりと立てた上で利用するのが望ましいのですが、何があるか分らない時代だからこそ、こういった相談先を把握しておくことも大切ですよね。1人だけで解決しようとすると、トラブルがより深刻になってしまう可能性もあるので「ちょっとこのままじゃまずいかなぁ」と思ったら気軽に相談してみましょう。

カードローン選びに迷ったら!

銀行系カードローンおすすめランキング


プロミスおすすめ