銀行系カードローンランキングへ

無人契約機での申し込み

大手消費者金融は、ほとんどが無人契約機を設置しています。はじめて無人契約機が登場してからもうかなり年月がたちますが、決してなくなることがないのは、やはりその利便性や入りやすさが評判いいからなんです。

 

もちろん、無人といっても監視カメラが必ずありますし、裏側に係員がいる場合もありますが、なんといっても人の目を直接感じないというだけで、入りやすくなりますよね。

 

お金を借りるという行為は、基本的にあまり人に見られたくないものですから。

 

無人契約機を上手に利用する

その無人契約機ですが、使用するメリットはもう一つあります。カード発行まで同時にやってくれるということです。ネットや電話で契約すると、指定口座に振り込んでくれますが、カードで自由にキャッシングと返済をできません。

 

でも、無人契約機ならその場でカードも発行してもらえますから、明日にはすぐ返済したい、という場合でも、実に便利です。

 

ネット申し込みとの併用

無人契約機で契約するのはもともとそんなに時間をとらせませんが、事前にネットで審査してもらっておくと、もっと早いのです。

 

審査でOKが出て、カードまでその日のうちにもらっておきたいときは、近くの無人契約機に行ってください。数分でカード発行までしてもらえます。そして併置されているATMからすぐキャッシングできるのです。

 

無人契約機の内部はどんな構造になっているのでしょうか?

契約機はもちろん個室になっていて、他の人と肩をならべて、ということは絶対ありません。ですから、もし先客がいる場合、「使用中」のランプがついてロックがかかり、中には入れません。その場合は申し訳ないですが、しばらく外で待ってもらうことになります。

 

そして、あなたが使うときは、入ると自動ロックがかかる業者がありますが、自分でロックするタイプのものも多いのです。

 

中に入ったら防犯のためにも必ずロックしておいてください。基本的に密室になっていますので、ATMでキャッシングした直後に強盗などが入るおそれがある、ということです。

 

そしてまず契約書に必要事項を記入して、それを機械に読み取らせて審査が進みます。マイクとスピーカを使って業者の係員と問い合わせや相談をすることもできます。

 

カメラの向こうでオペレーターが対応

契約機の上部には、必ず監視カメラがついています。「無人」といいますが、実際は契約機とATMがある部屋が無人なだけで、実際は係員の目が常に入っているです。

 

そして、契約申込みや機械操作で疑問があるときは、マイクに向かって質問すると、スピーカから突然係員の声が聞こえてくるのです。

カードローン選びに迷ったら!

銀行系カードローンおすすめランキング


プロミスおすすめ